ののこ らりほー
ヨシコ らりほー
ののこ よしちゃんの石双居ブログ 楽しく読んでます(1)
ヨシコ ありがとーございます。怒濤の毎日アップ!
ゆずりん 私も たまに見てるよ
ののこ 自分撮りの今後も楽しみ。むっふ
ヨシコ 三脚買ったからねー。自分の為に。
ののこ よしちゃんのカメラってワイドコンバーター付けられないよね
ヨシコ うーん、どうだろう、リコーR8
ののこ ワイドだと部屋の様子がもっとわかるだろうね!近々撮りにいくね
ヨシコ きてきてー。ののこの眼を通して、石双居が見たいっす。
ののこ はーーい
ゆずりん いいなぁ 楽しみだね
ヨシコ やっとコーヒーを美味しくいれらるようになったよ。
ののこ いいねえー。美味しいコーヒーを石双居で飲むの。。
ゆずりん 気持ち良さそう
ヨシコ いいですよ、近所に珈琲工房HORIGUCHIという名店がありますので。
石双居では、そちらの珈琲をお出ししております。
  
toki-1
ののこ 飲みたいですーー
ゆずりん あっそうかぁ 私もいつもあそこの豆だわ。
ヨシコ ストレートがすっきり飲めるのね。
ゆずりん 今度 入れてくださーい
ヨシコ 入れまくりですよ。
ののこ アルゼンチン音楽をBGMに。
ヨシコ ぬおー、vol.01(2)が聴きたい!
ゆずりん うふふっ 私も聞きたい
ののこ 今度持っていきまっす!感動っす
ヨシコ すっかりアルゼンチン音楽の日々(3)だわ。
ゆずりん 今度 私のも持っていきまぁす。
ののこ さてさて
ヨシコ はい!
ののこ 今宵のテーマをお願いします。ゆずりん
ゆずりん 「時の流れを感じる」ーーー 暮らしバージョンーー
みんなの 暮らしや住まいに ついて お話しちゃいましょう
ののこ ふむふむー!
ヨシコ 本日、ちょうどツォ改築定例(4)でした。
ゆずりん 定例会議かぁ ツォは今どんな感じなの?
ヨシコ 骨組みだけになっているかな、一階は。かなりむき出し。あ、写真落とすから、しばしご歓談を。
ゆずりん 自分の好きな空間で暮らすのって 心が暖まるよね
ののこ 人生に関わるよね
ゆずりん ホント思う 今日この頃! 
ののこ 心のあり方に関わるというか、、
毎日がどれだけ楽しくなるか!
ゆずりん うんっうんっ 色んな自分にも会えるし。
ののこ 確かに~
一年くらい前の雨の降った日に、窓が、きらっきらって光ってね。
すごい綺麗で、何かと思ったら、雨のしずくが庭の葉っぱに落ちて、
葉っぱがゆれてその上にたまった水に光が反射してたの。
それを窓越しに見て、すごい感動した~。あれはこの家ならではだな~
ゆずりん ののぴーのお家は、 土と緑がすごく近くに感じれて
私も 大好きだなぁー
ヨシコ あそこはいいよね。間取りは迷宮のよう。
でも、明るい。
ののこ あはは。
ほんと、自然の営みを毎日感じるよ~。ありがたい。
  
ののこ邸改装中。2年前。

ののこ邸改装中。2年前。


  
改装後

改装後


  
家の守り神。

家の守り神。

ヨシコ 家って、やっぱり住人の人柄がでてくるよね。
あ。で、写真3点おくってみました。
  
toki-5
ののこ 見れました!
ゆずりん げっげっ 現場だぁ 
ヨシコ バリバリ、現場だぜ。
ののこ むきむきむき出しだー
ゆずりん これから 楽しいよ 新しい木材が 古い木材に
包まれて それは
まるで 
おかぁさんのおなかの中で 新しい命が生まれる感じだよ 
ののこ ほおおおおおお
ヨシコ 完成したら、とりあえず風を通す期間を持とうかな、て思ってる。
ゆずりん あり あり 2week は した方がいいよ 
ヨシコ うん、ツォにとっても自分自身にとっても。
ゆずりん 私も 新しいお家(5)では その予定
ののこ 家が落ち着く感じかな?
ヨシコ 多分、そのまま入ったら、ドキドキしすぎる気がする。
ゆずりん それも有るけど、 自分もお家に馴染みたいしね
ヨシコ 新しいものって、ちょっと恐いよね。
ゆずりん そうそう
ののこ なじむってわかるねー
風を通すと、ちょっとマイルドになりそう
ヨシコ たぶん、また音楽も流すなー。
ゆずりん うん 絶対!
ヨシコ そして、親しいひとを、呼んで内輪なパーティ。
ゆずりん 楽しみだーー。
ののこ あたしは、古い家だったし、井戸の跡もあったからね、
ヨシコ いまの家?
ゆずりん そうだそうだ 立派な井戸があったね。
ヨシコ 見逃した。
ののこ 近所の神社でアドバイスもらって、塩と米とお酒を各部屋にまいたよ(6)
ゆずりん 大事だね
ヨシコ お。それいいね。ツォもやりたい。
ゆずりん 今ならいいんじゃない best タイミングだよ
ののこ 左、右、左、の順番に、祓いたまえ、清めたまえ、って言いながら。
ヨシコ いまのタイミング?
ゆずりん 床にコンクリート流す前に 流さないのかな?
ヨシコ コンクリートはどうだったかな・・。
ののこ あたしたちは、ペンキとか塗ったあとやったよ
最後に。
ヨシコ お米とお酒と塩っていいな。お清めの「ホワイトセージ(7)」の香り、苦手だから・・。
ゆずりん どっちでもいいのかな? でも何となく 見えているうちがいいような気がする。
ヨシコ 土台にしみ込みそうだしね。
ののこ そうだね~。土地も喜ぶかも!
ヨシコ うはうはに、しよう。
ゆずりん かわいいね。
ヨシコ たぶん、この先何十年も住みそうだしね、アタシ。あの土地。
ののこ うんうん。愛情かけるとかえしてくれるよね!
ヨシコ いままででも、充分愛してもらったし。
ゆずりん そうだよね。 私は今賃貸のリノベーションを考えているんだけど、ヨシコさんは 自分の所だもんね
また 住まいの種類が違うってのも
やっぱり 面白いね!
ののこ うちは賃貸の一軒家だしね
ヨシコ なにげにアタシは「終の住処」っぽいね。借地だけど。
ののこ 長い付き合いだー
ゆずりん そうそう 人 が
住まいのあり方が違う けど みんな そのお家を大事にしていて、
そこでまた 新たな夢を持つっていいよね
ヨシコ ののぴは、数年後の引越は視野にいれてるの?
ののこ 今は全く入れてない~。状況がいろいろ変わったからね!しばらくはこの家に住むのでは。。。
ヨシコ まさに、あらたな「夢」ですな。おのおの。
ののこ すてきだ
ヨシコ なんか、いまの仮住まい(石双居住まい)、新生活って言われるんだけど、
そんな気はしないな。
リセットも、してないし。
流れで、いるって感じ。
  
toki-6
ののこ リセットしたい?
ヨシコ いんや。
ゆずりん ゆずは 自分の仕事がさらに好きになったよ
ヨシコ それは、今回の「自分の部屋」つくりが持ち上がってから?
ゆずりん そうやねん。 賃貸ってこの後住む人もいるからね なんか 住空間が人と人をつなげている感じが、
ヨシコ ピースだ。
ゆずりん やさしく思えていて、私の後に住む人が少しでもピースに なればいいなぁ 
ののこ ほんとにすてきで大事な仕事だね
ゆずりん 夢を持ってもらいたい 
ヨシコ 最強の、賃貸住宅だ!
ゆずりん 来てね
一人寂しいから(笑)
ヨシコ いきます、いきます。完成予定日は?
ののこ 夢を持てる空間。何人の人にもつながっていく空間。生活の拠点として。。
ゆずりん 完成はまだ分かんない 今 プランの見積中
ののこ 日本の住宅がそんな空間ばっかりになったら素敵だな~
ゆずりん 素敵だねー うれしいね
ヨシコ そうしてゆければ、いいねー。
ののこ ゆずりん、楽しみにしてるぜ!
一歩一歩だよね
ゆずりん おうっ
そう 一歩一歩 自分のペースで 「時を感じよう」
ヨシコ とかいって、ツォの上、アパートの改装はチョー適当なアタシ。
建材も全然チェックしてないし。
注)ツォの二階は賃貸アパートになっています。
ゆずりん 2階ね! いいんじゃないかな? 
ヨシコ 住む方に、おまかせー。かな。
ゆずりん うん 逆にご自由にどうぞ! はいいと思う
ののこ ごめんね!ちょっと眠たくなってきちゃったから抜けるね。。続けててねーーー
ヨシコ はい!、ゆっくりしてね。
ゆずりん はぁーい
っで 2階だけど
ヨシコ うんうん。
ゆずりん 前のRちゃんみたいに 多分 ツォには 素敵な人が集まってきそうだし、
現に今 ずっとずっと あの場所が好きで、住んでくれている人も居るし 
いいんだよ 建材の事なんて気にしなくて!!
喜んでくれると思うよ!
ヨシコ ですよね、ですよね(泣)。陽当たり良好で、近所に美味しい魚屋さんがあるのが、魅力です。
ゆずりん そうそう 私 大好き!
ヨシコ そこはまた、ヒトが移ってくる、止まり木みたいな空間かな。
入れ替わりあったほうが、風を感じるような気がする。
ゆずりん そうだね 止まり木 いいね 
時も感じるし
ヨシコ 賃貸は、住まいの止まり木。
その時間軸、期間はそれぞれだけど。
そのヒトビトにとって、最適な期間。住まう。
ちょうど、な時がやってくるまでね。
ゆずりん 自分のペースでね
ヨシコ そうそう。
ゆずりん いいね
ヨシコ わたしは引越魔だったからなー。
ゆずりん ヨシコさんらしい (笑)
ヨシコ なんか、あきるのよね。
更新イコール引越だった。
ゆずりん 私は、代々木の中をぐるぐるしている
ヨシコ わたしも地図で見てみると、そんなに動いてないな。
ゆずりん おもしろいよね
ヨシコ たいてい、東京の西側。
ツォですら、だいぶ都心部だけど、西だし。
ゆずりん なんか 肌に合うんだろうね
ヨシコ なんかね。
ゆずりん においっていうか
ヨシコ 板橋生まれなんだけど、緯度は同じくらいでも、足立区とかって未知。
東西って、なんか分断されすいような。
ゆずりん ふふふ おもしろい
ヨシコ おお、話の規模が大きくなってしまった。家にもどしましょー。
ゆずりん そうだね 私も広がって行ってしまったよ
ヨシコ 今回みたいに、自分の空間をつくるのって初めてなの?
ゆずりん 私ね 自分の事に全く興味がなくって、それ迄周りの人の空間ばっかりしていたんだよね。
おもしろいでしょ
ヨシコ でも、わかる。

なんにもない方が、ニュートラルに、とりくみやすい。

ゆずりん そう それに
満たされすぎちゃうと
新しいモノや発想が出ない気がして
怖かったんだよね

お互いに 住まいの変化を求めたきっかけは 何だったんだろう?

ヨシコ 案外、時間かけて今回のきっかけをつくったような気がする。いま思うと。
超・漠然と「変えたい」て気持ちがあって。
まず、手始めに体重落としてみたり
ゆずりん ふふふ
ヨシコ で、服とか下着とか、変えたり。
いままで興味なかったものに興味を示したり(8)
反対に、興味あったものから離れてみたり(9)
そうこうしてたら、いろいろ変わってきて。
ゆずりん 自分の中の世界観を 一度 offにしてみたかったのかもね!
ヨシコ そう!
ゆずりん 決めつけられ すぎる 世の中が息ぐるしかったんだよね 多分
ユズはそんな風に受け取っていたよ
ヨシコ そうだねー。で、結局ダレが一番「自分」を決めつけるかっていうと、それは自分自身。
ゆずりん そう なんだよね
ヨシコ それを off にした!
そうしたら、おもしろいんだけど、少女のころに憧れていたような人間になりつつある。
まだまだ、ですが。
ゆずりん わかる でも 自分にも人にも素直でいたいよね
ヨシコ そうすると、楽だし。その分、パワーが出てくるよね。
ゆずりん 出るよねー 楽しいし生き生きするよね。 
ヨシコ いま、ゆずりんの「自分の部屋」完成後の生活風景って描ける?
ゆずりん スケッチでっか?
ヨシコ いやー、どんなゴハンつくってとか、
どんなヒトがきてー、とか、
どんな日々かなーって。
ゆずりん うんかなり リアルに描けてて インテリアというよりもそっちの方が、楽しいかな?
ヨシコ そのリアル、知りたいっ。
ゆずりん どちらかと言うと、夜のイメージなんだよね
ヨシコ ほう、夜。意外だ。
ゆずりん でしょでしょ
私、今迄 お家で
あまり 夜を楽しんでいなかったんだ 
どちらかと言うと 家に夜居るときは 仕事ばっかりしてたんだ
ヨシコ たしかに、そんなイメージ。
ゆずりんが「家にいる」て言うと、「あー仕事してるんだー」って思ってた。
ゆずりん そうなんだよだから そこから脱出したくてね
ヨシコ では、ゆったりとした空間、というスペースをつくる?
ゆずりん そんなに広く無いから ゆったりは出来ないんだけど 石双居 みたいに 
きちんと 生活のシーンを分けれるように 構成してる
ヨシコ 分けれるのっていいよね。
部屋から部屋へ。空間から空間へ。移動できる豊かさ、楽しさ。
ゆずりん うん 石双居で 一番感動した部分なんだ
ヨシコ 石双居には色んな顔があるよね。
ゆずりん 楽しんで暮らしたいから
石双居って
色んな顔というか すごく夢が広がる空間だよね
ヨシコ たしかに、夢がある。
ゆずりん ミニマムに ミニマムに なっている分心の中は
夢で一杯
想像やイメージを作り出しやすい場所だと 思うよ
ヨシコ 昨日、よっぴーとケイくん(とあゆみちゃん)がやってきて。
案の定、大興奮していたんだけど。
とはいえ、あのふたり(よっぴー、ケイくん)の住まいも

とーーっても洗練されていて、ステキな空間なんだけど、
マンションのもともとの造りはたいしたことないから、
それをいかに「良くするか」なんだよねーって。
石双居は、初めから素晴らしいデザインだから、
そこがまず全然違う、て言っていたのが印象的だった。

ゆずりん 感じ方って色々だよね、
よっピーとケイくんのお家も ゆずりんお手伝いさせてもらったんだけど、
あの二人は、楽しんで生きる事が上手だから
ヨシコ たしかに、楽しそうだ(笑)
ゆずりん 今 100%ではなく 60%だけ お手伝いしよう
て思って 二人に伝えたなぁー
そしたら 本当に今 上手に楽しんで暮らしてくれているから すごくうれしい
ヨシコ よっぴーんち。
  
toki-7
ゆずりん おおお
ヨシコ なにが不満だーーー、て思うけど。
ゆずりん 不満ぐらいがいいし 不満だから楽しいんだと思うよ
ヨシコ そうして、より美しい生活に向かってゆくのかしら。
ゆずりん きゃー 
ヨシコ 戦いでも、ある。
ゆずりん 時の流れを感じる」ーーー 暮らしバージョンーー
ヨシコ 映画とか、写真とか、小説の中で、自分の理想!と思えるのってある?
理想の、生活ね。
実は、めざしてます・・、ての。
ゆずりん あまり そういうのないかな~ そういう風に考えた事ないなー 
ヨシコ アタシあってね。
ゆずりん なに なに?
どんなの?
ヨシコ 1980年ごろのフランス映画「DIVA」てのがあって。
そこに風変わりなカップル(フランスオトコとベトナム少女)が登場して、
ゆずりん 80年代だ
うんうん
ヨシコ 巨大なロフトに住んでるんだ。設定からすると、不法占拠っぽいんだけど。
で、仕切りがほとんどなくって、ひたすら大きな空間で。
ロフトには、唐突に白いバスタブがドーン。
ゆずりん 好きそう よしこさん
ヨシコ わりとちゃんとしたキッチンがついていて、
ゆずりん 分かる分かる ステンレスのね
ヨシコ 凝った料理はしないっぽいんだけど、基本グルメで。
最高のバケットに、最高のバター、上等のキャビアを塗って食べるの。
モノは、全部「万引き」してうんだけど(ベトナム少女が万引きマスター)
ゆずりん おいしそう。食べたい 
でも 万引 ーーーーーー。
ヨシコ ででで、インテリアじゃないけど、
ベトナム少女の登場シーンは、レコード屋さんでレコード万引きしてるの。
ゆずりん あかん めっちゃおもしろい
見たい
ヨシコ 大きなスケッチブック(カルトンかな?)にさっくりとレコードをはさむ。
店員にばれて、それを広げさせると、
モノクロの、ベトナム少女のヌード写真。
店員が、あぜんとしていると。
しれっとした表情で、
「あたしが風邪ひくから」って、パタンと閉じて行っちゃう。
その子がロフトでローラースケートするシーンなんてのもあって、
かなり好物な映画。
ゆずりん 風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。風邪ひくから 。
ヨシコ おお、大丈夫
ゆずりん 新しいお家での 夜のDVD鑑賞で一番に見る事けってーーーぃ。
ヨシコ いえす!
ゆずりん 鑑賞会する?
ヨシコ するですよ。
登場人物がオペラマニアってもの、いいのよねー。
最高のものが、最低限あって、
あとは自分を解放する暮らし。
ゆずりん うんっ 解放しようね お互い最高のバケットに、最高のバター、上等のキャビアを用意して
ヨシコ シャンパンと、最高の音楽!
ゆずりん うん うん 
ヨシコ なに、アタシたち!?(笑)
ゆずりん
ヨシコ またしても、絶頂ですね。
ゆずりん はい。 
HIGHT
Hi
ヨシコ そうなると、家って舞台だね。
登場人物、自分と愛すべきひとびと。
最高のものが、最低限あって、
上演時間は、一生(笑)
ゆずりん あかんって ホントに 
ヨシコ 舞台は、変更あり。そのときどき。
ゆずりん ずっと 笑ってチャットできないの
ヨシコ ダイニングテーブルは作るの?
ゆずりん 家具は、どこ迄作るか決めてなくて

今ある ダイニングテーブルをとりあえず使って

ヨシコ あ、そっか。
椅子は?
ゆずりん 椅子 よっぴーにあげちゃったから スツールしかなくて
欲しい椅子が 益子のスターネット(10)にあるんだよ
ヨシコ スターネット行きたいね。
ゆずりん うん 
時間つくっていきましょう。
ヨシコ 行きましょう。
ゆずりん よしこさん 眠くなってきちゃいました
ヨシコ ではでは、今夜はお開きに。
では、ぐんない。
ゆずりん おやすみ。
  1. 楽しく読んでます :   シマダハウスのデザイナーズ住居に住まうブログ 
    「石双居(せきそうきょ)で暮らす日々」絶賛公開中! []
  2. vol.01 :   渋谷で月一で開催される音楽イベント「Bar Buenos Aires」のおみやげコンピCD。ヨシコ邸で聴かせてもらい、ののこもゆずもハマり中。 []
  3. アルゼンチン音楽の日々 :   取り憑かれてます []
  4. ツォ改築定例 :   「ツォ」—ヨシコのアジト的アトリエ。 []
  5. 新しいお家 :   この春、引っ越します!バリバリ内装します! []
  6. 塩と米とお酒を各部屋にまいたよ :   略式の上棟式。建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式です。建築工事の途中で行う儀式で、工法にもよりますが、木造軸組では棟木を棟に上げる時に、鉄骨造では鉄骨工事が完了したとき、鉄筋コンクリート造では躯体コンクリートの打ち込みが終了したころに行います。 []
  7. ホワイトセージ :   ネイティブアメリカンの風習で、セレモニーで、場所やそこに集まった人々を清め、神聖な空間を作る為に焚かれます。乾燥させたセージの先に火を付け振って消し、その煙に感謝と祈りを込めて燻す事をスマッジングというそうです。 []
  8. 興味なかったものに興味を示したり :   例えば、鍼灸 []
  9. 興味あったものから離れてみたり :   例えば雑誌の乱読。 []
  10. スターネット :   インテリアの名店 []