藤佳 フクモリでもはやくワークショプやりたいね。
ののこ やろうやろう!そうしよう!
藤佳 ののこならどんなコトしたい?
ののこ 今、コダックでフォトスクールの講師をやらせてもらってて、若い子ってけっこう悩んでるんだよね。80歳の男性はめっちゃくちゃポジティブなんだけど。
藤佳 何にそんなに悩んでるの?
ののこ それは一人ひとり違うんだろうけど…これからもっとコミュニケーションとって分かっていきたいところなんだけど、でも、写真を通して自分の生き方が楽しくなるようなワークショップをやりたいね。
藤佳 そんなワークショップを是非、フクモリバージョンでお願いします!あの街特有の何かができないかな?幸子はどんな企画をしたい?
幸子 そうだな~。私は、お花の教室※やりたいな。
(※フラワーアーティストなので)
藤佳 そうね、幸子はお花の教室だね。
ののこ んね!で、悩んでる若い子たちも、とっても魅力的なんだ~。だからもっと自信持ってほしいなとね。
幸子 あとは、やっぱり手紙プロジェクト力入れたい!
ののこ あ、いい!!!
幸子 暑中お見舞いに掛け合わせて、手紙書きましょうプロジェクト。
ののこ 今、季節の挨拶考えてた~~。
藤佳 ここ(東神田馬喰町)って確かに寂れた街なんだけど、落ち着いていてけっこういいんだよね。それをもっと活かせないかな~と思っています。
幸子 ガラス職人さん呼んで風鈴祭りとか!
ののこ 風鈴大好き!
藤佳 確かに、下町の職人さんたちに協力してもらえたら面白そうね。
幸子 夏祭りパーティー企画しよう!
ののこ 東神田馬喰町をもっと知るツアーしよ。夕涼み会。
幸子 いーね!
藤佳 そうだね!ののこが撮ればいいのよ、この街を。ワークショップで。
ののこ 一人で撮る~。
藤佳 一人じゃワークショップにならないじゃん~。
ののこ えへへへへ。教えるのと撮るのはまったく別物だって分かったのよ~。
幸子 菖蒲の花とか、
ののこ ワレモコウ
幸子 和花で勝負しようかな?
藤佳 しぶいね幸子!
ワレモコウってなに?
幸子 お花なんだよ。
ののこ お・は・な
藤佳 それぐらいは私だって分かります(笑
あ、どんなのかわかった吾木香(ぐぐってみた)。
幸子 細ーい茎に茶色のポワポワしてるのが付いてるの!
夏から秋の花なんだよ。
箸置きの修作さん(1)に花瓶焼いてもらおうかな?
(※http://any-myself.com/blog/2009/05/20/ohashi/
藤佳 いいじゃん!弟さん(2)にね!菖蒲にワレモコウ。どっちも確かにここに合う雰囲気。幸子が和っぽい花を操るのも見てみたいわ。
幸子 明日、市場(3)なので退散します。許してね。
おやすみー。
藤佳 おやすみーおつかれーー。
ののこ ふじかはどんなことやりたい?あ、東神田や馬喰町と親密計画か。
藤佳 私はフクモリでのワークショップがうまくいくように運営していきたいのと、
読書会をやりたい。
ののこ 読書会?
藤佳 良くない?
ののこ 朗読?
藤佳 月に一冊みんなで同じ本を読んで、感想を言い合うの。
意外と色んな見解があって面白いと思うよ。
ののこ おお、大学のゼミっぽいけど、今やったらすっごく良さそう。
藤佳 でしょ?
ののこ うん。
藤佳 本を通して色んな人のものの見方とか考え方に触れてみたいな。
ののこ まず読みたい本ある?
藤佳 みんなが色々言い合って面白そうなのがいいよね。
あとは、普段自分が読まないような本とか。
ののこ 夏目漱石の「こころ」が急に読みたくなった
藤佳 私は太宰がや谷崎好きでよく読んでたなー。
ののこ あたしも!
藤佳 あの頃(4)の日本の文学っていいよね。
ののこ うん。カフェエーがよく出て来るよね。
藤佳 かふぇえ~~(笑)。“佇まい”という表現が合う時代。
もうちょっと後だと三島由起夫とか遠藤周作とか。
ののこ うん、読んだ読んだ、坂口安吾森鴎外佐藤春夫
藤佳 安部公房とかもね。
ののこ いいね。好き。読書会、東神田にぴったりじゃない??
藤佳 だよね!よし、企画してみよう。フクモリの書棚はSPBSさんにお願いしているから、福井さんに…。
ののこ 痴人の愛」からですか~。
藤佳 お、おもいな…。
ののこ 智恵子抄
藤佳 あ、白州正子さんの本もいいな!
ののこ いいね。
藤佳 んじゃまとまったかまとまってないかわかんないけど、今日はこれくらいにしておきますか。
ののこ はい~。手紙のことも含めて、「文化カフェ計画」。う~ん、うまい名前が出て来ないけど、大好きな時代、残ってる時間、そういうものをフクモリでやっていこう!
藤佳 そうだね!
ののこ おっけー。じゃあ、お疲れさまね!気をつけて帰れよ!
藤佳 はーい、ありがとう。またね!
ののこ ばいばい!
  1. 修作さん :   フクモリの箸置きの制作をお願いした中上修作さん。サラリーマンでDJで陶芸もするという三足のわらじを履く素敵な男性です []
  2. 弟さん :   中上修作さんはなんと双子で弟さんなのです []
  3. 市場 :   お花の市場は朝4時からなのです []
  4. あの頃 :   昭和初期ですね []