藤佳 さてさて、撮影の話、するわよ~。
あき はああい。
藤佳 私、終電まであと1時間なのでその後は退席します。
ののこ 倫子が、家のPCのOSが古くてskypeダウンロード出来ないって~~~~。
あき どんだけ古いの~~?
藤佳 倫子、レタッチャー(1)…だよね…?
あき とにかく、ひっさしぶりに撮影中に感動したのよね。
藤佳 私もチョウ感動してた…。
ののこ あたしは無我夢中だった。
あき 涙、ちょちょぎれた。
心震えたし。
藤佳 幸子のお花の髪飾りも良かったよね。
あき うん、よかった。
 
nonoko's portfolio 01
藤佳 寒さ撮影は強風吹きすさぶ3月に行われましたと美しさとで涙出ちゃったよ。
ののこ 舞子も涙が出てた。(※コマフォト6月号にも掲載される一枚は、モデルの舞子の瞳にうっすら光るものがっ)
あき あのロケーションもほんとに良かったよ!!
藤佳 みんなの集中力とか、精神とかが伝わってきたのかな。
ののこ うんっっ流山(2)万歳。
あき みんな、ひとつになってた。
ののこ 舞子のお友達夫婦と、ひなちゃんも!
あき あかちゃん、ほんとに可愛かったよね~。
舞子 うん。あのね、ひっさびさに厳しい状況の撮影だったの。
藤佳 舞子は相当寒かったよね。
舞子 その環境が、非常~に良かったね!
あき 舞子、プロだったよ。
藤佳 プロだった!
舞子 ありがとう!
ののこ どうしてそう思ったの?
藤佳 空気が変わるんだよね。
あき どうしてだろ、見てて舞子はプロなんだな~って単純に思ったよ。見入ってしまった。
ののこ あ、舞子に聞いたの!
藤佳 そんで、その良い瞬間にちゃんとシャッターを切る音が聞こえて、ののこもプロだな~!って思った。
聞いてなくても言うわよっ。
あき うん、思った。ののこもちょうプロ。
ののこ あああ、ありがとう!
舞子 お腹も空かしてたの。『飢えと寒さ』を体験して、より強くなろうとする自分が現れたんだ…。
あき 神々しかった、二人とも。
藤佳 そうそう、そうするともう言葉とかじゃなくて身体が反応するんだよね、感動に。
ののこ そうだったんだ…すごいね。
藤佳 現れたからあのオーラだったのか。
ののこ その状況で、寒さと風からひなちゃんを守ろうとする。
あき 天気も撮影の味方をしてくれたよね、キャベツも!
ののこ いろんなことが集結したね。
あき うん、完璧だった!
ののこ あきさんのメイクも最高!!
藤佳 最高だったわ、メイク。
あき 幸子の花の色を意識してみた。あと、ちょっと土っぽい感じ。
ののこ 大地と、女性の強さ、しなやかさ。
藤佳 光もやわらかく差して。
 
syashin
あき 青空も素敵だった。
ののこ うん、なんとか空を青く写そうとがんばった。
あき 雲から時々現れる、太陽の光も良かった。
ののこ そうだね、ずっと晴れっぱなしではなかったね。
(レタッチャーの倫子がskypeまだできない~~って悔しがってる。)
舞子 そうだね。日本は恵まれてて、生ぬるい環境だなって思うこともあるけど、飢えと寒さを経験すると、世界中の厳しい状況の人たちの気持ちに歩み寄れる気がして…。
あき そこが、また厳しさや強さ、タイミングの良さや、天のサポートを感じさせてくれた気がする。
ののこ 撮影の前に、舞子に、舞子の生きる意志を撮りたいって伝えたの。そうしたら、まず出て来た表情が“笑顔”だったんだよ。嬉しい驚きだったの。感動した。
あき 笑顔、素敵だった。可愛くって綺麗で。純粋で強くって。母で。
藤佳 全部女性の特権でもあるね。
舞子 ありがとう。アキさんのメイクも、まるで絵画のようで、ものすごく世界観つくってくれたよ。
あき ありがとう。素敵なキャンパスの上でのメイク程、楽しいものはないわ~。
母になって、何が一番変わった?
舞子 母性を与えられたことが、子供を生んで一番感動したかな。
藤佳 any-で伝えていきたいことが、あの写真には詰まってるわけだけど、同じテーマで、また違うものを撮りたいね。
ののこ そうだね!次につなげよう。
あき 撮り続けていきたいよね。みんな、any-も変わり続けていくだろうし。
藤佳 色んな表現をする、していくことがany-だよね。
  1. レタッチャー :   画像データを加工・修正する作業。化粧品など女優さん絡みの広告は、今やこれナシは考えられないと思います []
  2. 流山 :   撮影は千葉県は流山の畑の中で行われました []